≪生活介護≫

創作活動

ひらめき2%では定期的なプログラムとして、「つくる喜びや楽しみ」を味わえるよう創作活動に取り組んでいます。

  • 個々の感性を尊重し、一人ひとりの楽しみづくりを支援します。
  • 作成した作品を展覧会などに出品し、他者から認められる喜びを味わえる機会を提供しています。

陶 芸

月に1回程度、常滑市「ギャラリー煙」の陶芸教室に参加しています。はじめは手が慣れず、土に触るのも恐るおそるでしたが講師の方が丁寧に教えてくださり今ではとても楽しみな活動の一つになりました。

お地蔵さま

貼り絵

下絵を描く、色紙をちぎる、集める、のりを付ける、色紙を貼りつけるなどの工程を細分化し、自分のできる工程を取り組むことから始めています。

何ができるかな?

サインペン画

24色のサインペンを使い、思いのままに自由に描くことをモットーに取り組んでいます。描きたいものが固まったときの利用者さまの集中力は、それはそれは素晴らしいものがあります。

「りんご」

その他

不定期ですが、パステルアート・書道・絵画(クレヨン・ポスターカラー)などの創作活動取り組んでいます。利用者さまの新しい魅力に出会えるチャンスでもありスタッフもわくわくしながら活動をすすめています。

書き初め

作品のご紹介