働く未来のわたし(職員の声)

ワークライフバランスを大切に

 

パスピ・98は職員の「やってみたい」を実現できる職場です。今年度から「設計開発」という取り組みが始まり、誰もが新しいことにチャレンジできるようになりました。利用者様の支援や職場環境について、見つめ直し、よりよい方向へとみんなで意見を出し合い取り組んでいます。私生活では学生の頃からラクロスを始め、現在もクラブチームでプレイしています。土日の練習に毎回参加できるわけではありませんが、リフレッシュ休暇や有休を使用し、練習や遠征・試合に参加できています。ラクロスを続けることができているのも職場環境のおかげだと思っています。利用者様も私がラクロスをしていることをご存じで「香織ちゃんラクロス頑張ってね。」と声を掛けてくださいます。また、平日休みには友人と遊んだり、旅行へも行きます。休みが取り辛い職種だと思っていましたが、そのようなことはなく、パスピ・98に就職したことで仕事でもプライベートでも充実した毎日が送れています。