このページには最新の更新記録5件のみを表示しております。

過去の記録は一番下のメニューよりご覧ください。


2017年7月27日

「ちょボラ」の子どもたちがくすの樹を訪問!  

報告者:村山誠治

「ちょボラ(=ちょこっとだけボランティア)」という名称で毎年行われている東浦町社会福祉協議会の企画ですが、今年もいよいよ始まりました!その名の通り、「ちょこっとだけ(子どもたちが福祉施設で)ボランティアしよう」という福祉教育の一環で、くすの樹も積極的にお手伝いをしています。町内の数ある福祉施設に小学生たちがボランティアに入る中、くすの樹も2~4年生の子どもたちを受け入れます。その手始めとして、「施設を訪問して事前準備をしよう!」という流れでこのたび子どもたちが来所し、施設の一角でせっせと下準備。ついでにくすの樹でのお仕事を見ていただき、本番に備えて交流を深めました。

2017年7月25日

社会見学 in  トヨタ産業技術記念館  

報告者:村山誠治

「物作りを見てみよう!」をキーワードに行っている「社会見学」。今年は名古屋市西区にある「トヨタ産業技術記念館」に行ってきました。数多くの大型自動織機が並び、実際に機械が動いて布製品ができてくる様子を間近に見ることができ、皆さん興味津々でした。「どうやって製品ができるのだろう・・・」という素朴な疑問が、こうした見学を通じて「なるほど!」と学べるのは社会見学の良いところではないでしょうか。


2017年6月19日

イチゴの収穫体験 in  阿久比町のとあるハウス  

報告者:村山誠治

とある阿久比町にあるイチゴ農家さんから「取り切れないイチゴがまだたくさんあるけど利用者さん連れてイチゴの収穫に来ませんか?」とお誘いを受けることがありました。利用者さま数名と共に訪れたビニールハウスには立派で大きなイチゴがたくさん実っており、とても時間内で取り切れる量ではありませんでした。それでも一生懸命イチゴ狩り(?)を行い、全てお土産としていただきました。来年から本格的に始めるという農家さんでしたが、次回はお客さんとして訪れたらと思います。


2017年5月21日

スポーツ大会参加 in  豊田市運動公園陸上競技場  

報告者:三原裕司

昨年度に引き続き今年もエントリーした「愛知県障害者スポーツ大会」ですが、もちろん部門は「フライングディスク」で、この日のために調整してきました。

10数名で参加した今回の大会。日頃の成果を思う存分発揮し、結果「金」「銀」「銅」合わせて6つのメダルを獲得することができました。次回は秋の大会です。またたくさんメダルがもらえるよう、作業の合間をぬって練習に励んでいきます!


2017年5月20日

スタンプラリー参加 in  安城市デンパーク  

報告者:村山誠治

豊田自動織機様による社会貢献の一環で開催された「スタンプラリーinデンパーク」

日頃シフォンケーキの販売で大変お世話になっている豊田自動織機様ですが、今回もイベントにご招待いただきたいへんお世話になりました。

デンパーク内をクイズ形式で散策しスタンプを集めるという企画ですが、当日は晴天に恵まれ、社員さんと一緒に昼食を食べたり、他の施設の利用者との交流や、ビンゴ大会で盛り上がるなど充実した1日となりました。

豊田自動織機の皆様、このたびは本当にありがとうございました。


これまでの記録