風の色では、一般家庭と同じような衣食住の提供、落ち着ける生活空間の提供を基本としてサービス提供しておりますが、その他にも様々な楽しい行事、活動の提供を行なっています。ここでは、少しだけそれらの行事や活動をご紹介します。


夏祭り

東浦グループの施設(風の色、ひがしうらの家、くすの樹)の3施設合同で秋祭りを行ないます。フライドポテト、ジュース、綿菓子、ポップコーン、ゲームコーナーなどの屋台があり、子ども達はスタンプラリーなどにも参加します。


キャンプ

毎年、岐阜県のキャンプ場まで行き、キャンプを行ないます。BBQ、川遊び、散策、灯篭づくり、花火、スイカ割り、肝試し、温泉…などを行ないます。中でもBBQは巨大なブロック肉を使用して豪快に削ぎ取って食べていくため、圧巻です!!


秘密基地づくり

風の色では子ども達と一緒に「秘密基地」を作っています。秘密基地でドラム缶風呂に入ったり、テントを張って一泊したり、椅子や机を作ったり、竹でブランコを作ったり、ハンモック、木登り、火おこし、鶏の丸焼き、子どもの達の「やりたい!」をカタチにします!!


一泊旅行

風の色では年1回、県外への一泊旅行を行なっています。グループに分かれて城下町を散策したり、朝市に出かけたり、名所を見学したり、魚釣りをしたり、名物料理やスイーツを探したり、川下りをしたり、リンゴ狩りをしたり、温泉に入ったり…、子ども達が一年で一番楽しみにしている行事と言っても過言ではありません。

日曜外出

子ども達にとって風の色は「家庭」と同じです。風の色では家庭での「お出かけ」と同じようにショッピングモールに出かけたり、温泉に行ったり、公園やプール、図書館など地域の資源を活用し、こどものリフレッシュを図っています。

職員内部研修

公用車をぶつけてしまう!子ども集団を上手く見ることができない!モンテッソーリ教育ってどう提供すれば良いの?こどもが嘔吐したら?こどもが倒れていたら?新人職員には心配が付きものです。それなら、「習うより、慣れろ!」体験型内部研修でそれらの課題を解決していきます。

その他行事、活動について

その他、相和福祉会合同運動会、ハロウィン、クリスマス会や田植え、海上の森、芋掘り、玉ねぎ植え、もちつき等々…、地域ボランティアの方々のお力添えをいただき様々なイベントを行なっております。また、誕生日会、初詣、七五三、入園式、卒園式、入学式、卒業式、高校入試、大学入試、就職…、風の色では子ども達の人生の節目、節目に寄り添います。これが職員の一番の“やりがい”かもしれません。もちろん、幼稚園や学校の運動会、発表会、懇談会、部活の試合、授業参観…、幼稚園行事や学校行事にも参加します。